リースバックコラム

NEW!

不動産選びのポイントを押さえる その⑦


リースバック業者一覧 管理人です。 代表的なポータルサイトは「楽待」だが、ここではメール配信やセミナーの開催情報など、物件検索以外にも不動産投資に役立つ色々な知識を得られるのも特徴だ。
NEW!

不動産選びのポイントを押さえる その⑥


リースバック業者一覧 管理人です。 こういった検索は一時的に利用するだけでもいいが、気になる物件は自分のお気に入りリストへ登録も出来る。 ある程度の絞込みを行って、資料請求をしたい物件を選ぶのにも便利だ。
NEW!

不動産選びのポイントを押さえる その⑤


リースバック業者一覧 管理人です。 また、エリアだけでなく表面利回りや築年数、1棟マンションや戸建てなどのブッケンタイプなど様々な条件を設定して絞り込むことが出来る。

不動産選びのポイントを押さえる その④


リースバック業者一覧 管理人です。 立地や築年数など基本的なスペックを確認しましょう。 物件探しの中心となるのが投資用不動産ポータルサイトを用いた検索だ。 ポータルサイトは不動産業者の自社運営のサイトより複数の会社が取り扱...

不動産選びのポイントを押さえる その③


リースバック業者一覧 管理人です。 駅からの距離も重要なポイントです。 駅までの徒歩分数がすくないほど、人気が集まりやすく「10分以内」で選ぶひとが多いので一つの目安にしましょう。

不動産選びのポイントを押さえる その②


リースバック業者一覧 管理人です。 築年数については新築である必要はないが出来れば築浅が理想的です。 1981年6月1日以前の建築確認は耐震基準が現行の基準より緩く、借主から避けられる可能性もある。 また古い物件は設備面も...

不動産選びのポイントを押さえる その①


リースバック業者一覧 管理人です。 土地については再開発や路線再編などもプラス要素 現時点の価値だけでなく今後の見通しも確認したい。 都市部のアクセスなども大事だが複数の路線が乗り入れているターミナル駅があるかどうかも評価...

物件を探す その②


リースバック業者一覧 管理人です。 ②不動産会社などからの紹介 金融機関からの紹介なら融資がスムーズ 不動産セミナーでの紹介もあり 個人投資家のコミュニティも活用性が大きい 所有者への直接アプローチが難しい

物件を探す その①


リースバック業者一覧 管理人です。 物件の探し方は概ね2つ ①ネット検索 自分にあった情報を条件別に探せる スマホでも手軽に検索可能 リスト登録できる 情報量が多すぎる

予算を決める その②


リースバック業者一覧 管理人です。 諸費用の金額は物件購入価格のおおよそ7%を見込んでおこう 一般的な会社員の場合、最初に買う物件としては3000万~5000万円の一棟アパートだとして諸費用はおおよそ210万~350万程度となっ...